キャッシングの返済は短期間の方がお得

消費者金融や銀行カードローンのキャッシングではキャッシング金額に応じて利息が発生します。

利息は日割り計算によって発生するため、返済期間が長引いてしまうとそのぶん利息もかさんでいくことになり、逆に言えば借入の期間が短い方が返済する額が少なくて済むことになります。

キャッシングの返済は月に一度、契約時に決めた金額を返済していくという方法以外にも、任意による繰り上げ返済を選択することで決まった額に加えて多く返済することができ、多く返済したぶんだけ完済が早まることになります。

繰り上げ返済は消費者金融の専用アプリやパソコンの会員ページから行なうこともでき、ATMなどを利用して現金での返済を行なうこともできます。